2009年03月18日

チャールダーシュ

チャルダッシュと

書いてあるときもある。



娘達が始めてから

ヴァイオリンの曲を聴くようになった。

クラシックというより、

ヴァイオリンメインのやつ。

バッハの

無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータとか

車内とか大音量で聞くとシビれる。

いろんな人が出してるけど、

オススメはコレ。

バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ&パルティータ(全曲)バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ&パルティータ(全曲)
ハイフェッツ(ヤッシャ) バッハ

BMGインターナショナル 2001-11-21
売り上げランキング : 19670

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


何度も聴いてもイィ〜揺れるハート



んで、一番好きな曲といえば、

モンティのチャールダーシュるんるん

ハンガリー音楽の1つのジャンルなんだけど、

ヴィットーリオ・モンティが

マンドリン向けに書いた曲を

ヴァイアリンやピアノ向けに編曲されてる奴が

とにかく良い。

これは、CMでもやってたりするし、

いろんな奏者で聴いたけど

オススメは、この二人。


フリーフリー
デイヴィッド・ギャレット パコ・ペーニャ

ユニバーサル ミュージック クラシック 2007-02-14
売り上げランキング : 110822

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↓はやさにビビル!

ヴェンゲーロフとスーパーストリングスの仲間たちヴェンゲーロフとスーパーストリングスの仲間たち
ヴェンゲーロフ(マキシム) バッジーニ ハチャトゥリャン

EMIミュージック・ジャパン 2001-07-11
売り上げランキング : 279954

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今日、別の奏者がストラディバリウスで

弾いてるCD買ったんだけど、

楽器の違いはイマイチわかんなかった。

ま、素人なんてそんなもんよっ!!



posted by 寺沢元伸 at 02:05| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはー。
岩本町の山ちゃんに行く話しはまだですか?

バイオリンといえば、クラシックとはちょっと毛色が違いますが、
「ステファン・グラッペリ」
という人のジャズバイオリンもいーですよ。
とろけるような甘いバイオリンの音色とリズム感です♪。
Posted by いくみん at 2009年03月25日 18:52
お〜!!
しまった。
最近、更新サボってたら
コメントすっかり見落としてた!!!!!
ゴメンね!

投稿あったら携帯にメールするように
してるんだけど、携帯、迷惑メール多くて、
1日で受信不能になってる今日この頃。
着信拒否してるだろという苦情も。。
って、言い訳なげ〜な〜(ゴメン。。)

ジャズバイオリンってなんだ!
と思って取り急ぎyoutubeを検索。
なんだカッチョよいぞ!
いろいろ見ちゃった。
日本じゃまだ認知度が少ない辺りも
すご〜くよい感じね。
って、みるとすぐやりたくなる。

音楽の才能ないくせに。
ウクレレ、エレキギター、フォークギター、
ブルースハープ、エレキベース、
エレキバイオリン、ソプラノ笛。
転がってるよ。どれも身につかず。

唯一、カスタネットだけは、
銀座のママから「先生」と
呼ばれる程の腕前。


梅雨になったら、山ちゃんいくど〜!!
(今月は、メンバー達の評価月の為、
 面談入れまくりにつきコーヒーで
 おなかいっぱい。)


って、今更のこのコメント、
いくみんに届くのか??
Posted by のぶろぐ at 2009年05月23日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。