2008年10月06日

モンスターペアレント?

下の娘の幼稚園の運動会。

事前のお知らせと

年長組同士の席の表示が

入れ替わっていた。


ま、そんだけ。


律儀な人が、

先生に確認。


「何組いれかわってますか〜?」

ウチを入れて、4組位。


「入れ替えお願いできますか?」


その時、後ろの席の

どっかのママ。


「私は、最初に梅組(仮称)の

 所にとったら、ここは

 梅組だから、ここじゃねぇって

 言われて移動したんだ。

 冗談じゃね〜んだよ。





結局、園長先生も登場して、

まとめて年長組席としてそのままと

する事になった。

ま、一番妥当な判断だ。



ただ、そのママ、

その後も、ねちっこく

「冗談じゃね〜んだよ」

と言いながらいろんな人に

エピソードを連発。



なんだろ、

一般商店に買い物にきたお客さん感覚?

もうちょっと広い心で

子育てした方が未来は明るいよね〜。


給食費払ってるんだから、休んだ日の分

家まで持ってこいという親もいるらしい。



他の事もそうだけど、特に子育ては、

いろんな人と協力し助け合うのが

大切だと再認識したど〜!!


というのが、この出会いから

学ぶべき事だったんだろうと思う。



追伸1

何かの本で読んだ、

「出会いに偶然はなくすべて必然。

 何かを教えてくれるために出会っている。」

という言葉が好きで、たまに考える。

(いつもやりたいが、忘れる。。)



追伸2

ちなみに我が家は、となりの牡丹組(仮名)の

席に座れてラッキーだった。

予行で、娘の立ち位置を調査済。

移動なしでビデオ撮れた〜!!



posted by 寺沢元伸 at 01:47| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 父として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おちかれさまです。
筋肉痛はそろそろですか?

今年は、わが娘と子豚組で参加する予定でしたが、予定時間より早く終了していたため、
出そびれた組です。

しかし、譲り合いの心から、運動会でより一層親しくなれないものかと思ったりします。
気がつけば誰かの膝の上で応援しているのも
ありかもしません。

ちなみに私の心の広さは3pです。(狭っ)
去年より1pほど広がりました。

なので、昨日は偶然スロープでF子様のドクロ姿が
拝めただけでヨシとします。
園長先生のハイソックスは拝めませんでしたが。

Posted by 女子部長。 at 2008年10月06日 10:47
お〜!

確かにウチの海賊娘から

部長を目撃したと報告がありましたぜ。

確かに、今年は1時間位前倒し感が

あったので、残念ですな。

今年は、開始時の前園長挨拶(初登場?)が

聞きごたえありましたぜ。

途中でまとまらなくって終了〜って感じが。


あとは、誕生会をのぞけば節分でしめです。

園長の膝の上にのれるようがんばります。


伝統の年中(今年から3年保育)対年長

パパママ別綱引き対決でもちろん筋肉痛っす。
※モチロン若いので、昨日(月曜日)ね。

ワタクシ「肩が痛〜。」

カミさん「負けたのに?」

ええ、ええ、ママ対決は年長の勝ちでしたもんね。

Posted by のぶろぐ at 2008年10月08日 02:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。